結婚を意識していなかったはずなのに焦りの気持ちが芽生え始めた!!

結婚相談所 東京私は昔からあまり結婚願望がなく、結婚に対して憧れの気持ちも持っていませんでした。

しかし30歳を過ぎると友人たちはどんどん結婚が決まり、するとそれまで結婚を意識していなかったはずなのに焦りの気持ちが芽生え始めました。

しかし仕事が忙しく、ほとんど家と会社を往復するだけの毎日で、会社以外で男性と知り合う機会は期待できませんでした。

すでに結婚をしている友人に誰か良い人を紹介してほしいと頼むことができず、かといってこのまま何も行動を起こさなければ状況は変わらないと思い、勇気を出して結婚相談所へ入会することを考え始めました。

まず私が行ったことは、数ある結婚相談所の中から自分に合うところを探すため、ネット上でいろいろと情報収集を行いました。

調べてみると口コミで評判の悪いところや、高評価を得ているところがよくわかり、評価が高かった東京にある結婚相談所を選びました。

そしてカウンセリングを受けたところ、担当してくれた専任アドバイザーの方がとても感じが良く、親身になって話を聞いてくれる様子に信頼が持て、ここなら安心して任せることができると思い入会を決意しました。

今は入会から1年が経過しており、何人か私の希望条件に合う男性を紹介してもらいましたが、その中の1人とお付き合いを続けているところです。

初めてのデートでの印象は見た目も心もとても優しい人で、一緒にいて安らぐと感じました。

私は初対面の人とはなかなかうまく話すことができない性格ですが、彼とは初対面という気がしなくて、まるで昔から知っているような懐かしい気さえしました。

初めからとても会話が弾み、彼も私に好印象を抱いてくれたようで、無事にお付き合いがスタートした経緯があります。

何回かデートを重ねる内に、どちらからともなく結婚の話も出てきて、少しずつ将来が見えてきたという感じです。

まだこれからの2人ですが、大事に温めていきたいと思っています。

彼に出会うことができて、結婚相談所に入会して本当に良かったです。