誰ともマッチングしなくて寂しい結果に!

結婚相談所 東京私は住まいも出身も埼玉ですが、今まで婚活パーティーや街コンなどに参加した経験上、東京開催のものの方が職業や年収が良い方が多く、人としても魅力的な人が多かったように感じます。

ある都内で行われた少人数制の婚活パーティーに参加した際、私は誰一人マッチングの意向シートに相手の番号を書かなかったので、誰ともマッチングしなくて寂しい結果になってしまいました。

ですが、パーティー終了後に運営会社のカウンセラーに「誰も番号書きませんでしたね。

少しでも気になる人はいませんでした?」と声をかけられ、そのまま相談にのってもらう形になりました。

すると、今まで自分が漠然にしか考えられていなかった男性に対する譲れない条件や、好みなどが次第に分かっていき、「すごい!この人に任せれば自分にとって最適な人と出会えるかも。

」と思い、結婚相談所への入会を決意しました。

まずは自分のプロフィールを作成し、写真をキレイに撮ってもらいました。

プロフィールは男性が選ぶ際に見るものなので、書いた内容も、写真もしっかり第三者的な目線でカウンセラーさんの方も見てくれてアドバイスももらえ、自分だけでなく一緒になって婚活を進めてくれるような形でした。

面倒くさがりな私向けの婚活方法だなと感じました。

ちなみに結婚相談所への登録時、私は28歳でした。

入会時、カウンセラーさんに「27,28歳の女性は結婚相談所で一番モテる年齢だから入会するなら今がいいよ。

」と勧められましたが、その言葉通りでした。

びっくりするくらい男性からのアプローチがきて、自分がモテモテだと勘違いしそうなほどでした。

相手方の職業は、会社経営、公務員、医師、薬剤師など、普段の生活ではなかなか知り合えないような魅力的な方が多かったです。

ですが、あまりすごい職業の方と合っても逆に私が謙遜してしまって気疲れしてしまって合わないと感じました。

結局、年収が程々で顔も普通だけど、とても優しい人といい感じになりました。

今は別れてしまいましたが、ずっと恋愛から遠ざかっていた私にとってはとても良い経験になりました。

また先が見えずに困ったら、結婚相談所にお世話になろうと思っています。